○森の暮らし, 古老の話, ○執筆・メディア掲載

2010/12/26北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

2年間続いた連載も今回で最後です。

もともとのタイトルは「餅を一俵つければ一人前」だったんですが、長すぎると言うことで「もちをついて一人前」になりました。

○森の暮らし, 古老の話, ○自然, ・移住・田舎暮らし, 植物, ○執筆・メディア掲載

 

2010/09/19北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

今回は白樺の樹皮の話です。

「ガンビの話」 有明 正之

 阿寒の森に住み薪ストーブを使い始めたころ、近所の人がこれ使えと言って白樺の皮を ...

○森の暮らし, ・移住・田舎暮らし, ○エコ・環境, ○執筆・メディア掲載

 

北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

薪ストーブを使って感じたことを綴っています。

「火のある暮らし」 有明 正之

我が家の暖房は薪ストーブだ。森の暮らしを思い立った時、燃料は薪を使おうと考えた ...

エネルギー, 動物, 古老の話, ○自然, ○エコ・環境, ○執筆・メディア掲載

 

北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

一頭の蝦夷鹿が生きて行くのに必要な面積は?

日常生活には役に立たないけれど、考えて見る価値のある知識について書きました。

「役に立たぬ知識」 有明 ...

古老の話, ○自然, ・移住・田舎暮らし, ○執筆・メディア掲載

 

北海道新聞朝刊の連載コラム「朝の食卓」掲載

山菜名人の話を書きました。名人の眼力を養いたいものです。

「名人の眼力」 有明 正之

 山菜採りの季節になってきた。

 私の住んでいる釧路市阿寒 ...

○森の暮らし, 動物, ・移住・田舎暮らし, ○日記

このあいだ近所の農家から電話があった。
「ミニぶたの仔っこ(子供)が生まれたから見に来ないか!」
早速見に行った。

チビチビのブタの仔っこたちが美味しそうにおっぱいを飲んでいた。

 <

○ライフスタイル, ○森の暮らし, ○自然, ・移住・田舎暮らし, 植物, 気象・気候, ○執筆・メディア掲載

北海道新聞にコラム「アウトドアで行こう」を掲載疲れいやす「帰る場所」

北海道新聞釧路版のコラム「アウトドアで行こう」の連載17回目(最終回)。

移住して来てから13年、阿寒の森は私たちの第二の故郷になりました。

○ライフスタイル, ○森の暮らし, ・移住・田舎暮らし, ○執筆・メディア掲載

北海道新聞にコラム「アウトドアで行こう」掲載八幡神社の祭り:素朴さ まるで”昔話”

北海道新聞釧路版のコラム「アウトドアで行こう」の連載15回目。

まるで日本昔話に出てきそうな、地域で手づくりのお祭り。

○ライフスタイル, ・移住・田舎暮らし, ○執筆・メディア掲載

北海道新聞にコラム「アウトドアで行こう」掲載地域活動の心地よさ

北海道新聞釧路版のコラム「アウトドアで行こう」の連載13回目。

義務ではない地域活動への参加。
田舎の町内会には、開拓時代から培われてきた地域共同体の懐 ...

古老の話, ○自然, ・移住・田舎暮らし, ○執筆・メディア掲載

北海道新聞にコラム「アウトドアで行こう」掲載お礼は「シカの頭」

北海道新聞釧路版のコラム「アウトドアで行こう」の連載12回目。

ペンキ塗りを頼まれたそのお礼は、エゾシカの頭!
さて、一体どうしたら良いんだろう?

○森の暮らし, 動物, 古老の話, ○自然, ・移住・田舎暮らし, ○執筆・メディア掲載

北海道新聞にコラム「アウトドアで行こう」掲載古老の知恵にヒント

北海道新聞釧路版のコラム「アウトドアで行こう」の連載11回目。

カラコルムのスンマリ峰遠征の話。

1ヶ月間氷河の上のベースキャンプで1ヶ月間過ごしま ...

○森の暮らし, ○自然, ・移住・田舎暮らし, 植物, ○日記

近所のサクラの名所に行ってみた。
廃校になった小学校である。
今はこの集落(町内会)の集会などに使われている。

次の週末は、ここで町内会の花見がある。

北海道の桜はエゾヤマザクラ。 ...